読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PuTTYで起動時にscreenを実行する方法はある?

PuTTYでscreen使うと、めちゃめちゃ便利だけど、新規にPuTTYを立ち上げた時に、いちいち「screen」と打ち込まなければならない。
これはめんどくさい。


というわけで、起動時に自動実行するようにしようと思い、「.bash_profile」に追加してみた。
ひどいことになりました…
screenで新しく開いたscreen上のウィンドウで.bash_profileが動いてscreenが開き、そのウィンドウで.bash_profileが動いてscreenが開き・・・あわてて止めました。


次に、PuTTYの起動時に動けばいいので、PuTTYの設定を見ていたところ、次のようなオプションがある。

接続>SSH
 リモートコマンド

ここに「screen」と書くと、起動時に実行ができる。


これで出来た!と思ったのだが、この方法で開くと、どうやら日本語が文字化けして表示されてしまう。
LANG="ja_JP.UTF-8" になってて、PuTTYの設定もUTF-8なんですけどね?
なんか方法あるのかな?

追記

これを書いたら社内IRCで同僚に即効突っ込まれました。
man screen の -Uオプション

-U UTF-8 モードで screen を動作させる。このオプションは、ユーザの端末が UTF-8 エンコードされた文字を理解しまた送信してくることを screen に伝える。また新規ウィンドウのデフォルトエンコーディングが ‘utf8’ になる。

Puttyのリモートコマンド設定に

screen -U

と書いてあげたらばっちりでした。
ありがとー


EUC−JPの場合はどうなんだろうと思ったが、どうやらEUC-JPの場合には、オプション指定なしで動きました。


で、後はこちらの方法を使って一括で設定。
PuTTYの保存されたセッションの設定値を一括で変更する方法」d:id:maru_cc:20080222:1203684342

追記(2009-04-13)

はてぶのコメントにもいただいていますが、今は以下のように設定しています。

screen -UdRR

これをしていると、新しく保存済みのセッションから開くと、先に開いていた方が閉じて、新しい方にセッションが引き継がれます。