読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ethna2.3.5がリリースしました!

Ethnaが約10ヶ月ぶりにバージョンアップをしました。


今回の細かい修正は、公式サイトの変更履歴を見ていただくとして、今回の目玉は、何といっても、インストール時に依存関係のあるパッケージをまとめてインストールできるようになったことでしょう。
http://ethna.jp/ethna-news.html#jcfa60db


Ethnaは、デフォルトでは、以下のライブラリに依存しています。

PEAR以外は、いずれもオプション機能で依存しなくすることは可能です。


しかし、デフォルトで必須なのに、別途ライブラリを探してきてインストールしなければならないというのは、最初のハードルとしては、ちょっと高いものがあったと思います。


今回、インストール時に -a のオプションを付けることで、依存するライブラリを同時インストールできるようになりました。

まず、pear.ethna.jpを登録
# pear channel-discover pear.ethna.jp
Adding Channel "pear.ethna.jp" succeeded
Discovery of channel "pear.ethna.jp" succeeded
ethnaを -a オプション付きでインストール
# pear install -a ethna/ethna
WARNING: "pear/DB" is deprecated in favor of "pear/MDB2"
downloading Ethna-2.3.5.tgz ...
Starting to download Ethna-2.3.5.tgz (179,947 bytes)
......................................done: 179,947 bytes
downloading DB-1.7.13.tgz ...
Starting to download DB-1.7.13.tgz (132,246 bytes)
...done: 132,246 bytes
downloading Smarty-2.6.19.tgz ...
Starting to download Smarty-2.6.19.tgz (69,086 bytes)
...done: 69,086 bytes
downloading simpletest-1.0.1.tgz ...
Starting to download simpletest-1.0.1.tgz (273,378 bytes)
...done: 273,378 bytes
install ok: channel://pear.ethna.jp/Ethna-2.3.5
install ok: channel://pear.php.net/DB-1.7.13
install ok: channel://pear.ethna.jp/Smarty-2.6.19
install ok: channel://pear.ethna.jp/simpletest-1.0.1


これで、必要ライブラリがインストールされました!
Smartysimpletestpear.ethna.jp から現時点での最新バージョンがインストールされます。

インストールした結果
# pear list -a
Installed packages, channel __uri:
==================================
(no packages installed)
Installed packages, channel pear.ethna.jp:
==========================================
Package    Version State
Ethna      2.3.5   stable
Smarty     2.6.19  stable
simpletest 1.0.1   stable
Installed packages, channel pear.php.net:
=========================================
Package          Version State
Archive_Tar      1.3.2   stable
Console_Getopt   1.2.3   stable
DB               1.7.13  stable
PEAR             1.6.1   stable
Structures_Graph 1.0.2   stable
Installed packages, channel pecl.php.net:
=========================================
(no packages installed)


これで障壁が少しは少なくなったのではないでしょうか?


いま、ドキュメントの整備なども話が出ていて、少しずつ進んでいます。
他のライブラリとは違った特性があるとは思いますので、使ってみてください。