読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LLカンファレンス&PHPカンファレンスの実行委員やります

昨年、koyhogeさんにお誘いいただいて、LL Futureの当日スタッフをしたのですが、今年はもっと前から関われたらと思い、昨日のLLカンファレンス2009(名称未決定)の準備委員会(?)のMTGに参加してきました。
404 Not Found
LL Futureのお手伝いすることになりました - maru.cc@はてな
LL Futureにスタッフとして参加してきました - maru.cc@はてな

今年のLLカンファレンスは、また面白くなりそうです。コンセプト・企画についての話をいろいろして(ってか聞いて)きました。
どう形にしていくのか、という部分はありますが、その課程も含めて勉強になるだろうし楽しくなりそうです。

すでに、2009年の開催日が決定しています。予定を押さえておくといいと思います!


あと、PHPカンファレンス
2008年は何も出来なかったのですが、2009年は実行委員として、第一回のMTGに先日参加してきました。
こちらも、水面下で動き出しつつあります。今回は、php-users MLでもスタッフ募集をしようという話も出ていますので、参加するだけではなく中から関わってみるのも面白いと思います。
場所、日時ともにまだ未定ですが、追々情報が出てくると思うので楽しみにしていてください。


PHPカンファレンスには、思い入れがあったりもします。2007年のPHPカンファレンスに、同僚に誘われて参加したのが、最近のこのblogや勉強会、オープンソースへの参加などのきっかけになったのでした。
その頃、社内のことや自分の勉強にしか目がいっておらず、外をまったく見ていませんでした。
PHPカンファレンスで、何百人の前でおもしろい深い話をしている発表者の人たちを見て、自分も話す側になりたい と思ったのが、勉強会で発表するきっかけになりました。
また、その頃社内のフレームワークとしてEthnaを使用していて、それなりに使い込んでいる方だと思ったりしていました(いま考えればまだまだですが)。GREEの藤本さんの発表で「Ethnaにも新しいコミッターを迎え… 会場に来てると思いますよ mumumuさんが」みたいなことをおっしゃっていて、コミッターか〜、いま出来ていることをそうやってフィードバックしたいなぁ とも思うようになりました。


ついでなので、今年もやもやとやりたいと思っていること

  • 自転車レースのJCRCで表彰台に乗りたい(いきなりで、上記とまったく無関係ですがw)
  • LLカンファレンス、PHPカンファレンスPHP勉強会、PHPユーザ会 etc.. などに中から関わる
  • 他のフレームワーク、他の言語、もっと深いレイヤーなどいろいろ手を出したい
  • いま使っているライブラリをオープンソースにしたい(openpearとかcodereposとかgithubとか)
  • なんかサービスを作る(構想はあったりします。形にしたい)